【京都旅行が安い!】京都ツアー・おすすめホテルの格安予約

宝が池公園 子供の楽園で休日は子供と遊ぶ

とある休日、1歳の息子は嫁と用事でお出かけ。
4歳の娘と二人きりになり、さてどうする。

家でテレビやyoutubeをみてゴロゴロするのはもったいない。

自分自身も慢性的な運動不足で肩と腰が悲鳴を上げている。
ということで宝が池公園で運動不足を解消します。

やっぱり車で移動が便利ですよね、
駐車場がありますが、有料で510円。

開園時間9時~16時30分
定休日年末・年始(12月29日~1月3日)
入園料無料
利用対象幼児・児童とその保護者 (大人(中学生以上)だけの入園はできません)
駐車場510円/回

園内には、授乳室がございます。
公園内にゴミ箱はありません。公園内で出たゴミは、ご自分で持ち帰りください。
遊具の使い方など、園内の案内表示に従って、安全に利用してください。
ペット同伴での入園はできません。
自転車は入れません。園内駐輪場をご利用ください。
中学生以上のみでの入園はできません。
プレイパークゾーンは「宝が池プレイパーク」開催時のみオープンしています。

http://www.kyoto-ga.jp/kodomonorakuen/guide/index.html

とっても広い敷地に遊具、運動場、屋根のあるフリースペースがあり、体力が続く限り子供なら一日中遊べます。

ロッククライミングをしてすべり台で下りるを繰り返す子供たち。

冬などの気温が下がったり風が強く吹いている場合は簡易テントがあれば、寒さと風を和らげることができますよね。

こちらの遊具は4歳の娘には難しかったので遊べませんでした。
小学校以上の子供なら遊べそうでした。

他には

砂場、ブランコがありあるき出した子供から小学生まで充分遊べます。

電車の中には椅子があり、小休憩をしながら接近してお話が可能です。
トイレも子供目線で設置されており、清潔に気持ちよく利用できます。

周辺には飲食店が無いのでお弁当を持参したほうがよいですね。

今回は二人だけで来ましたが、次は息子が歩きだしたら再度この公園に来たいと思います。

その時にはもう少し詳しい記事を追加したいと思います。

10時から約2時間ほど遊びました。

ブリアンでランチ

北山に近いので帰りは「ブリアン」でランチして帰宅しました。
東洋亭でハンバーグも食べたかったのですが、また次回に。

土曜日ということもあったので、5組ほどがお待ちでしたが、タイミングがよかったのか5分ぐらい待って着席できました。

キッズプレート 980 税サ別
オレンジジュース・アイスクリーム付き

私はパスタランチを頂きました。

嫁のお土産に

遊び疲れた子供はその晩は早めに就寝しました。
次の日は早く起きれて一石二鳥です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です