京都の結納・両家顔合わせ食事会におすすめの人気店を紹介します

最近では挙式なし・披露宴なしの「なし婚」という言葉も聞かれるほどに、結婚式は簡素化される傾向にあります。

しかしこんな時代だからこそ、昔ながらの冠婚葬祭のしきたりを大切にしていきたいものですね。

お二人の間でご結婚が決まったら、次はいよいよご両家の顔合わせ。結婚は当人同士だけでなく、家と家との結びつきでもあります。挙式や披露宴はもちろんのこと、結納だって欠かせません。そんな結納にふさわしい、京都のお店をご紹介します。

京都には、結納や両家の顔合わせにふさわしいお店が数多くあります。

最も利用しやすいのがホテルにあるレストランです。
格式高いホテル内にあるレストランですので間違いはまずありませんし、遠方から来られるご家族がいらっしゃる場合はホテルの方が喜ばれるでしょう。

歴史的な文化と新しいスタイルが混在する京都は、これからの将来を夢見る二人を象徴するような街です。

おすすめは萬養軒

そんな京都でこれからの二人の門出を祝うと共にこれから家族として、色々な事を共有する上で、結納や両家の顔合わせは是非とも思い出に残る場所で行いたい。

そんなあなたの気持ちに機敏に反応し、形にしてくれるお店があります。

京都の祇園に本店があり、その歴史は100年以上という老舗フレンチ店の萬養軒です。

このお店は外観は京都らしい木造の古いお屋敷風なのですが、暖簾をくぐり、中に入ると、本場フランスの高級レストランと同じ雰囲気を様々なスタッフにより醸し出されています。

特に、落ち着いた間取りと個別性を重視したテーブルや椅子の配置は、静かにゆったりとお食事と会話を楽しみたい方にピッタリの雰囲気です。

顔合わせ等の緊張感を美味しい食事とお店の雰囲気が和ませてくれる事は間違いありません。

普段の食事では余り口にしないフレンチ料理でしたが、コースで出てくる冷製クリームスープがとても美味しく、今でもその味を忘れられないという方が多いとの事です。

メインも勿論、好みに応じて選択する事が出来るので、相手型の意向にそった食事を楽しむことが出来ます。

また、このお店が結納や顔合わせに適している理由として、宮内庁や皇室の方と縁があることです。

特に国賓として迎えられた諸外国のVIPもこのお店の食事を楽しまれたという事をきき、特別な時間にふさわしい場所だという事を再認識しました。

相手を大切に想っているからこそ、このお店を選んでいるという気持ちがお店の雰囲気から伝えられるというのは中々ないといえます。

食材も地元産の物にこだわり、思い出に残る味を作り出す技術や創業以来変わる事のない想いが、両家の親族にとってかけがえのない思い出になるといえます。

これからも大事な記念日にはこのお店で食事をし、新しい一歩を踏み出せると思います。
京都の結納・両家顔合わせの為の食事会場を探している方には、是非ともおススメしたいお店です。

下鴨茶寮

まず一店目は下鴨茶寮です。下鴨茶寮は下鴨神社の料理人が創業し160年以上の伝統がある老舗料亭です。下鴨茶寮は伝統的な京懐石が楽しめるだけでなく、結納や顔合わせだけでなくブライダルのプランも取り扱っているため、婚礼の儀式にはぴったりのお店です。

京料理 いそべ

「京料理 いそべ 」は円山公園内にある京料理屋です。お座敷や桟敷席があり、お祝い膳コースを予約することができます。お食事を楽しんだ後は、すっかり打ち解けた雰囲気になっていることでしょう。これから親戚となる皆さんで公園をのんびり談笑しながら、散策されるのもいいですね。

円山公園 京料理 志ぐれ

円山公園内には他に、カメラマンを呼べる「円山公園 京料理 志ぐれ」や、衣装レンタルと着付けが可能な「京料理・鍋物 いふじ」もあります。いずれのお店も、窓からは美しい庭園を眺めながらのお食事を楽しむことができます。

都ホテルオークラ別邸 京料理 粟田山荘

格式を求めるなら、何といっても「京都ホテルオークラ別邸 京料理 粟田山荘」です。別荘として使われていた数寄屋造りの建物、美しい庭園、季節の食材をふんだんに取り入れた会席で節目の日を迎えることができます。このホテルには神前式場やチャペル、シャンデリアが美しいバンケットがあります。挙式や披露宴を行うのも素敵ですね。
ぜひ思い出に残る一日をお過ごしください。

高台寺 京料理 花咲 萬治郎

結納品はもとより装花も持ち込み可能なのが、東山の「高台寺 京料理 花咲 萬治郎」です。掘りごたつのお席で京会席でのおもてなしはもちろんのこと、桜湯やお土産品まで手配してご両家の記念すべき日をサポートしてくれます。

フレンチ祇園バル 丸橋

フレンチにこだわるなら、祇園四条の「フレンチ祇園バル 丸橋」へどうぞ。京町家を改装した趣のある一軒家のレストランです。掘りごたつと床の間がある落ち着いた雰囲気の個室で、顔合わせ・スペシャリテコースが提供されます。

リーガロイヤルホテル京都のルマン橘

おすすめはリーガロイヤルホテル京都の懐石フランス料理のお店、グルマン橘です。個室を予約することが出来るので顔合わせの場にふさわしく、新鮮な京都産の野菜を中心とした懐石フランス料理は箸でも食べることが出来ますので、年配の方にも人気です。

京翠嵐

他にも、有名な観光地である嵐山で美しい景色に囲まれつつ、伝統的な会席料理を楽しむことが出来る翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の会席料理店、京翠嵐などもおすすめです。

桜鶴苑

伝統的な日本料理を格式高いお店で楽しむには、蹴上にある桜鶴苑がおすすめです。大正4年に建造された母屋は歴史があり、風情を楽しむことが出来ます。四季折々の素材を活かした本格的な京懐石を楽しみながらの顔合わせは、スムーズに進む事請け合いです。

鶴清

京都といえば鴨川を連想する方も多いですが、鴨川の景色を楽しみながらの食事会には、清水五条にある懐石・会席料理店の鶴清が良いでしょう。昭和初期に築造された木造3階建ての総檜づくりで、歴史と風情が感じられます。

仏亜心料理貴匠桜

京町屋での顔合わせも、風情があって素敵ですがおすすめは清水五条にある仏亜心料理貴匠桜です。こちらのお店は有形文化財指定されていて、非常に趣深い建物となっています。フレンチにアジアや日本のエッセンスを加えた仏亜心料理は、旬の京野菜をふんだんに使用しています。箸で頂くことが出来ますので、ご年配の方の参席にもしっかりと対応可能です。

祇園華舞

祇園にも、食事会に利用できるお店がいくつかありますが、その中でも人気なのが祇園四条にある祇園華舞です。観光地として有名な八坂神社の近くにあり、日本料理を堪能することが出来ます。

天ぷら八坂圓堂

天ぷら八坂圓堂は京都の東山にあるお店で、すぐ近くに五重塔を臨むなど京都らしさを感じられる立地となっています。

なお、カウンターのイメージが強い天ぷらですが、もちろん個室が用意されているだけでなく、顔合わせや結納にふさわしい懐石料理も用意されています。

美濃吉京都新阪急ホテル店

最後に紹介するのは美濃吉京都新阪急ホテル店です。美濃吉は創業300年の老舗懐石ですが、新阪急ホテル店ではその味を手頃な価格で味わうことができるだけでなく、掘りごたつやテーブルの個室など好みの個室を選ぶことができます。

また、四条や祇園などの繁華街は玄関口である京都駅から少し離れた場所に位置しています。両親が京都から遠い場所に住んでいる場合には移動に時間がかかって疲れるという場合も少なくないでしょう。

特に慣れていない顔合わせや結納であればなおさらです。そのため、京都駅から近く、ホテル内であることはメリットも大きいと言えます。京都は日本の古い伝統文化が息づく街なので、ここで紹介した三店以外にも多くの店で顔合わせや結納をすることができます。中には1日数組限定といったような小さなお店でも顔合わせや結納に応じてくれるお店もあります。大切なはれの日を素敵なお店で過ごしてみてはいかがでしょうか。

【まとめ】京都での結納・両家顔合わせ食事会

昔から、結婚をする前に必ず両家の顔合わせが行われます。顔合わせの時に、結納を行うおうちもありこれらが行われるお店は大変重要になります。これは、現代社会においても行われており結婚のプロセス上大切なことではないでしょうか。

この、顔合わせですが京都でお住いの方におすすめのお店があります。こちらの、おすすめのお店は四季折々の料理をふんだんに使用しておりどの季節に顔合わせや結納を行ってもふさわしいお料理を提供しています。料理を盛る器にも気を使っており、こちらからも四季を感じることができるように工夫しているのです。

しかも、すべてがお祝いにまつわる料理を作っていますのでどの家族でも会話が弾むようにスタッフ一同がお待ちしています。ご予約をしてからの来店になりますが、3か月前から2日前まで予約が取れるため急な予定でも受け入れることができ大変便利だと言えます。

乾杯ドリンク

また、乾杯のスパークリンクなどは無料で提供しておりお料理に関しても割引を行っているため大変良心的であります。交通の便も良く、遠距離での顔合わせをされる家族で会っても迷うことなくお店に足を運べると言えるでしょう。

そして、スタッフ一同の接客の口コミも大変良くお客様への気遣いを伺うことができます。お料理を出すタイミングや、椅子を引くタイミングなど一人一人に合わせていることが分かるでしょう。お店の雰囲気も、誰もがゆったりとした気持ちで過ごすことができるように造られており忙しい日常を忘れさせてくれるお店の造りになっているのが特徴的です。

スタッフとの連携も大事

こうしたことからも、こちらのお店では結納などだけではなく日ごろからスタッフの対応やお料理がプロであると言えます。京都の歴史は、深いですがそれが忠実に再現されており日本人の心に響くお店だということが分かるでしょう。このようなお店で、二人の門出を祝えるということは家族にとってもこれからの二人にとっても非常に幸せだということが言えます。

新郎新婦や両家の家族ににとって結納や両親の顔合わせは大切な場になります。

また、それぞれの両親が初めて顔を合わせる場合であることも多く、緊張することも多いでしょう。
じっくりと時間をかけてお店選びをしましょう。