『随時更新』ホテル予約 タイムセール

京都観光空いてる時期や安いシーズンは?

アカガワ

ホテルで宿泊の価格設定や客室在庫管理をするのが私の仕事。
お客様が少ない時期、おすすめのシーズン、オフシーズン、おすすめのサイトはどこなのか??よく聞かれます。
そこで、一体いつ頃がお得な価格で京都観光できるかをお教えします。
春秋の観光シーズン、京都市内は混雑していてホテルや新幹線の料金高めなんだけど、しょうがないと思っていた所。
観光客が少なくておすすめの時期があれば教えてほしいな!!
あと、おすすめのホテルなんか知りたいな!!

リョウコ

京都旅行が安い時期(季節)は?

簡単にお得にお安く京都観光が楽しめるオフシーズンをお教えします。

宿泊料金が安いシーズン

  • 日曜日の宿泊
  • 紅葉のシーズンが終わってから
    12月15日~25日まで京都ではイベントなど祭り事が少ないことから、観光客も少ない。
  • お正月あけの時期
    1月5日~2月いっぱいが一番安い価格帯はシングル6,000円で泊まれる日が多数あり(2019年実績で)
  • ゴールデンウィーク明けから夏にかけて
  • 6月梅雨の季節

観光客が少ない冬や夏京都は、いずれも暑さ寒さが厳しいですが、京都らしい雰囲気が体験できます。
逆に気候が良く過ごしやすいシーズンや、桜や紅葉などの期間は宿泊料金も高めの設定となっている場合が多いです。

京都観光モデルコース1泊2日|嵐山・金閣寺・清水寺・伏見稲荷を旅行する

京都で料金が高いシーズンは???

近頃は円安の影響やインバウンドブームで海外からのお客様も増えたこともありより一層に予約を取るのが難しくなっていて、桜の開花によっても料金が変わってきます。

京都で料金が高いシーズン

  • 連休・祝日・土曜日ゴールデンウィークやシルバーウィークなど連休中などは料金が高めですし自然的に土曜日も割高
  • 3月末~4月10日ごろこの時期は大規模な学会が京都で行われることが多く、宿泊予約も取りにくくなっているおり、お医者さんなどが学会を名目に京都に遊びに行くのかもしれませんね。
  • 紅葉のシーズン:11月7日~12月15日ごろ桜のシーズンと同様に紅葉のシーズンも高くなり、見頃によって期間が前後する、またこの時期は大規模な学会が京都で行われることが多く、宿泊予約も取りにくくなっている、同じ現象は桜のシーズンにもおこる
  • 京都大作戦
    毎年7月に宇治市の太陽が丘で行われるロックフェスタ
  • 祇園祭のシーズン
    時期:7月15日~18日ごろ 時期:7月23日~25日ごろ
    料金はそこまで高くならないが、祇園祭を見たければしょうが無い感じ、でもやっぱり土曜日はマックス価格
  • 五山の送り火:8月16日
  • お盆休み
  • 年末~お正月にかけて:12月31日~1月5日

目的や季節や価格を検討しながら、自分にあった京都の旅行計画を立てましょう。

ツアー予約で失敗しないように!!

どの予約サイトで申込するかを迷ってい場合は以下のサイトがおすすめ。

日本旅行はJRと業務提携しているので、新幹線も特別価格。
クラブツーリズムは、添乗員付きのツアーも多く、充実した内容で京都を満喫したい人に最適。

日本旅行

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://www.nta.co.jp/

日本旅行』は往復新首都圏から京都に行く場合に便利なのが新幹線。移動時間も少なく本数も多く早朝に京都に到着することで、京都での滞在時間を増やせます。

新幹線の参考時刻往路:のぞみ1号 東京駅6:00発、京都駅8:08着
復路:のぞみ64号 京都駅21:37発、東京駅23:45着

早朝に京都に到着することで京都での滞在時間は約37時間、持ち時間としては、まずまず。

家族旅行、一人旅、出張などJRで行く旅行・ツアー』なら新幹線とホテルを別々に予約するより断然お得なJRセットプランがおすすめです。

WEB予約は在庫が余っている時、特別料金で販売されるので要チェック。

クラブツーリズム


おすすめ度:★★★★

【公式サイト】https://www.club-t.com/

クラブツーリズム』は、1泊・連泊など宿泊プランが豊富。

しかも添乗員付きツアーならしっかり旅のサポートもありますので、年配の女性やひとり旅でも安心です。フリープランは自由気ままに行動できますし、定番ツアーや、おすすめのツアーの検索・ご予約も簡単です。

様々なプランも充実していて参加がすべてお一人様という新しいスタイルの『ひとり旅 』のツアーは大人気。

おすすめシーズン

ゴールデンウィークが終わってから5月末から夏にかけてのシーズンや、夏休みに入る少し前などは価格も控えめです。京都では梅雨に入りますし、真夏の京都の暑いので観光を控える傾向があります。

冬は鍋がおすすめ、雰囲気ある店舗で湯豆腐を食べて体も心もホカホカです。

年末年始にかけては人が多いですが、それ以降は比較的しずかな京都が待っています。

京都の鍋グルメを満喫 水炊き鍋・湯豆腐・すき焼き

アカガワ

夏も終わり秋の足音が近づくと、京都は観光客で賑わいます。朝晩は少しず寒さが厳しくなってきますが、魅力的なグルメが待っています。

なかでも社仏閣のなどを巡った後に体を温める鍋は最高です。

京都の夏の風物詩 川床体験がおすすめ!!

アカガワ

特にゴールデンウィークが終わって夏にかけては京都ではオフシーズンとなり、比較的観光地は人も少なく、ゆっくりと観光したいひとり旅ユーザーにはかなりお勧めです。

なかでも、川床はおすすめで、貴船は京都の奥座敷でめったに行けない京の避暑地で、川のせせらぎを聞きながら頂く川床料理は格別です。

貴船川床で【絶対満足】失敗しないで絶品料理を満喫する方法

夏休みに入る少し前などは価格も控えめです。京都では梅雨に入りますし、真夏の京都の暑いので観光を控える傾向があります。

この時期の京都を楽しむとすると「青もみじ」や「貴船川床」が候補として上がるのではないでしょうか。

貴船は京都の奥座敷であり、真夏の京都市内は35度。貴船・高雄はだいたい25度程でその差は10度で、まさに天然のクーラーです。

猛暑の市内の寺社仏閣をめぐらず、貴船神社や貴船川床で京料理が満喫できます。また、この頃は新緑が綺麗で貴船エリアでは綺麗な青もみじを見ることができます。

紅葉が終わった、その後に

紅葉が終わって年末までの短い期間。
世間では師走と言われているこの期間は京都では新年の準備に向けて飲食店やホテルなどはバタバタしていますか比較的観光客の少ない時期でもあります。

1月上旬から2月末ごろ

年末年始が終わり、静かな京都がやってきます。朝晩は寒さが厳しいですが、魅力的なグルメが待っています。
なかでも湯豆腐がおすすめで、寺社仏閣のなどを巡った後に冷え切った体を温める鍋は最高です。

京都駅周辺は今まさにホテルの建設ラッシュ

アカガワ

ホテルの料金は需要と供給で料金が決定します。

京都の客室が過剰供給になると空室が出てきて、どんどん料金も下がるでしょう。

今後は続々とホテルがOPENするのですが、その中でもすすめのホテルをご紹介します。

京都駅周辺のホテルならわざわざコインロッカーに荷物をあずけなくてもホテルに荷物を預けてすぐ京都観光へ出発できるのでとっても便利です。

次のホテルが断然おすすめな理由

  • 駅から近い
  • 新築でとっても綺麗
  • 価格もリーズナブル
京都駅近くのホテルなら宿泊後(チェックアウト)も荷物を預かってもらえるので重たい荷物を運びながら移動する手間もかかりませんしコインロッカーの節約にもなるね。

リョウコ

京都駅周辺のおすすめのホテル4選

京都駅周辺のホテルなら駅に到着後すぐにホテルに荷物を預けてすぐ観光へ出発!!

人気観光エリアまでのアクセスも便利で、初めての京都旅行でも安心です。

①ホテル京阪 京都グランデ

京都らしい落ち着いた客室は和の心を演出しているので優雅な旅を愉しめ、朝食は京都のおばんざいを中心とした朝食は地元産食材のこだわりのバイキングで大人気です。

京都駅八条東口より徒歩1分のアクセスは大変便利な立地で京都観光に最適です。

②ホテルグランヴィア京都

JRグループのホテルは京都駅直結でとっても便利で客室もサービスも満足度が高く14階・15階の客室もリニューアルされワンランク上の客室が快適です。

朝食も70種類以上の和洋のバイキングは豊富な種類で大人気です。

③ホテル近鉄京都駅

駅直結で迫力のトレインビューがご覧けるホテル近鉄京都はお子様や鉄道ファンに大人気です。

朝食バイキングでは毎日ホテルで焼いたクロワッサンがとっても美味しくいつもと違う朝が楽しめます。

京都駅という便利な立地は主要観光エリアに効率よく移動でます。

④京都タワーホテル

京都タワーが目印のこのホテルは京都駅の目の前にありアクセスが便利です。

朝食は毎朝焼き上げるクロワッサンやトーストがおすすめで、シェフがその場でつくる白いオムレツは素材にこだわった一品です。

京都らしいおばんざいのコーナーもあり京都らしい朝食が楽しめます。

リーズナブルなおすすめホテル3選

観光が目的の場合は宿泊に特化した格安ビジネスホテルがおすすめです。

京都駅周辺のおすすめビジネスホテルをご紹介します。

①京都プラザホテル新館

京都駅より徒歩8分・近鉄東寺駅より徒歩3分に位置しているビジネスホテルは朝食無料サービスや大浴場完備の設備が人気です。

また、京都観光に便利でホテルすぐ近くのバス停からは京都の主要観光エリアに直結で大変便利です。

②アパホテル京都駅前

アパホテルをいつも予約しているなら、京都駅前のアパホテルがおすすめです。

アパ直ならいつでも最安値でお得、11月中旬といった紅葉で人気のある日程も予約できます。

③エルイン京都

関電グループが経営しているホテルは広々とした京都駅周辺では最大級の大浴場を完備で清潔感がありサウナもあって旅の疲れを癒やしてくれます。

水風呂のあって交互浴をすることで新陳代謝アップして健康にもとっても良いです。

タイムセールの最新情報をGETしてお得に旅を楽しもう!!

これまでに様々な予約サイトを利用した中から、実際に利用してきたおすすめの宿泊予約サイトをご紹介します。

どういったサイトがお得であるか、満足度が高いなど色々と調べました。

楽天トラベル

【公式サイト】https://travel.rakuten.co.jp/

おすすめ度:★★★★

宿泊予約サイトも海外サイトや国内サイトなど様々なサイトが誕生して競争激化となっています。

販売シェアを維持するためにも必死にセールをしていますのでユーザーは上手くセールを活用しましょう。

楽天トラベル 旅得キャンペーン

おすすめ度:★★★★

通常よりお得なツアー商品や高額クーポン、ポイントUPなどお得にご予約いただけます。

じゃらん

【公式サイト】https://www.jalan.net/

おすすめ度:★★★★

リッチな温泉旅館や民宿などホテル以外を検索するのが便利です。

じゃらん限定プラン』はお値段そのままでお料理の品数が増えたするので限定内容を確認しよう。

特にじゃらんが力をいれている『限定クーポン』はぜひ、チェックしてくださいね。

じゃらんクーポン【まとめ】

予約する際は必ずチェック!!

おすすめ度:★★★★★

https://www.jalan.net/jalancponsum/

宿・ホテル予約で使える今おすすめのじゃらんクーポンを『まとめた』ページです。

予約する際はかならずお得なクーポンがあるのか絶対に確認しましょう。

Yahoo!トラベル GO! GO! タイムセール

毎月25日から翌月の5日まで

ホテルと旅館が安いタイムセールでさらにクーポンの利用でお得な予約も可能です。

自分へのご褒美や記念旅行に最適な予約サイト

一休.com

おすすめ度:★★★★

【公式サイト】https://www.ikyu.com/

一休.comは、全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを提供しています。

なかでも『タイムセール』は充実したプランでお得に予約できます。

宿泊予約が終わったら?

まだ、観光プランを考えていない方はぜひ、こちらの記事をご覧ください。

効率よく回ることができて、限られた時間でもじゅうぶんに京都観光を楽しめる京都観光モデルコースをご紹介しています。

ホテルコンシェルジュが考えた京都観光モデルコース
京都観光モデルコース1泊2日|嵐山・金閣寺・清水寺・伏見稲荷を旅行する

失敗しないで京都のグルメを堪能するなら

一休レストラン

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://restaurant.ikyu.com/

わざわざお店に空席を確認しなくても、ネットで確認できるので便利で予約方法もとっても簡単です。

口コミ・ランキングもとっても参考になり、お店選びに失敗したくない人におすすめです。

お得な『タイムセール』も見逃せません、自分のお目当てのお店が見つかればラッキーです。

予算を抑えたい人はランチタイムに狙いを定めて予約しましょう。

ディナータイムなら数万円するお店がお昼間なら手頃にお食事が楽しめますので絶対におすすめです。

【まとめ】京都観光空いてる時期や安いシーズンは?

2015-2018年はホテル不足で価格も高騰しています。

しかし京都では投資目的でのホテル建設ラッシュが続き、空き地があればホテルが立つという状態です。

あと2、3年もすれば計画されているホテル建設も完成して価格も落ち着いてくるのではないでしょうか。

今までは、空室がなく失敗しないで、お得に賢く京都を効率よく観光しましょう。

需要と供給で料金が決まってきますので、京都の客室が過剰供給になると空室が出てきて、どんどん料金も下がるでしょう。

桜の咲く春、GW、紅葉の美しい秋、年末年始や夏休み、連休や週末は京都市内のホテルはほぼ満室という事もありますので、しっかり勉強して京都を満喫しましょう!!

関連記事

京都のホテル関係者がお教えする「川床を満喫するには?」
貴船川床で【絶対満足】失敗しないで絶品料理を満喫する方法

京都のホテル関係者がお教えする「夏の京都を愉しむ方法は?」
夏の京都が見逃せない!【夏の京都観光】は心躍る魅惑の旅